Acell Vet ECM Powder

前駆幹細胞を補充 簡単に適用
腱と靭帯の組織を再生 手ごろな価格
瘢痕組織が形成されずに治癒 競技に復帰


  1. 再生治療の進歩により、馬の腱や靭帯への治療成功率が従来よりも高まっており、貴方の馬がハイレベルな競技へ復帰する事が望めます。

    細胞外マトリックスはVivoでの腱の損傷を前駆細胞で治す

  2. 成果と結果

    今や1千頭以上の競技馬が超音波誘導注射でACell Vetの細胞外マトリックスの投与を受けています。近年の研究による成果は目覚しく、ACell Vetの治療を受けた馬の84%が6ヶ月以内に完治しています。
    これは、従来の治療法を上回る成果です。

  3. ACell VetのECM注射の効果

    ACell Vet Powderは、傷付いた腱と靭帯に瘢痕組織を作らずに再構築する、自然な細胞外マトリックス(ECM)生体材料です。
    治療過程は胚の組織形成に近く、ECMが体内の前駆幹細胞をVivo患部へ補充します。
    このマルチポーテント幹細胞は患部に適切な組織となり、ケガで損傷した組織は健康な組織として再生します。

  4. 腱と靭帯の診断と治療

    腱と靭帯の初期診察後は、超音波検査で患部の詳しい状況と場所を特定します。
    ケガの直後は、腫れと打撲で正確な検査結果が得られない可能性もありますので、超音波検査はケガの一週間後に受けることをお勧めします。
    検査でケガの箇所を特定し、鎮静状態の馬にACell Vet Powderの混合薬を病変部に直接注射します。

  5. リハビリ

    損傷した組織再生には、運動による生理学的負荷がとても重要です。リハビリ中は、運動量を管理しつつ、徐々にその負荷を上げていきます。回復にかかる時間は、ケガの箇所とその度合いや、馬の健康状態と歳などに左右されます。順調な回復の為には、馬のケア、リハビリ、トレーニングの関係者各位が、リハビリ法をしっかりと理解して指示に従う事が重要になります。一般的には、治療開始から3ヶ月以内に調整トレーニングを始める事が可能です。

戻る

上記内容の無断複製は禁止します。